2019年7月14日(日)
二回生 辻悠佑

7月6日
この日は京都ではバレーボール部の双青戦が行われていました(そちらについてはバレーボール部応援の活動日記をご覧下さい)が、大阪の豊中の地では、あるイベントが行われていました。

関西大学応援団団祭「学友の和」です。

普段は硬式野球部やアメリカンフットボール部のリーグ戦などで覇を競い合う、関西大学の応援団の演舞演奏がありました。この団祭は第Ⅰ部、第Ⅱ部、第Ⅲ部と3つの部から成り立っているのですが、バレーボール部応援の兼ね合いで、第Ⅱ部からの観覧となりました。遅れて会場に入ってきた私たちの目に飛び込んできたのは、リーダー部ステージ「関大リング」。会場全体がリーダーの空気に染められいて、途中からしか観ていないものの、その気迫に圧倒されました。

その後しばらく休憩を挟み、団長挨拶の後に行われたのは、新応援歌「王者関大」でした。このステージ、他のものとは大きく異なる点がありました。それは、1回生のみで行われたステージである、ということです。今年度に応援団に入団し、4回生になった際には第100代関西大学応援団を担う1回生達。そんな彼等の織りなすステージは、入団して半年も経たない団員によるものとは思えないほど洗練されたものでした。団長の司会も相まって、とても印象に残ったステージです。

新応援歌の後に行われたのは、チアリングオンステージ。普段の野球応援の形態をとったものです。リーダー部員や吹奏楽部員がチアリーダーのポンポンを持って踊ったり、観客も一緒にコールを言ったり、とても賑やかで楽しいステージでした。最後には応援歌を歌いました。

最後を飾ったのは、関西大学逍遙歌。
副団長の指揮の元、みんなで肩を組みながら歌いました。(実は私は逍遙歌の歌詞はうろ覚えだったので、歌いきれませんでした…次までには歌詞を覚えてきます)途中から(それも終盤から)の参加となり、全ての演目を見ることは叶いませんでしたが、とても圧倒された演舞演奏でした。関西大学とは9月からの秋シーズンでしのぎを削ることになります。硬式野球部の春季リーグ戦では、大接戦の果てに惜しくも敗れた、苦い思いをした相手です。(こちらも活動日記がございますので、よければご一読下さい)
彼等に、そして他の大学にも負けないように、これからも励んで行きます。

2019年7月14日(日)
二回生 岡部俊

男女バレー応援

今日は伝統の双青戦。東大との絶対に負けられない戦いです。ちなみに何で東大との定期戦を双青戦と言うかというと東大のスクールカラーは淡青、一方京大は濃青、濃淡つけようぜ!ってことですね。

まずは女子バレーからの応援です。テレビではコートを横からの視点で眺めてますよね?でも応援場所はコートを縦から見た視点で眺められるのが新鮮でした。縦から見ると何が違うかと言うとサーブボールのブレ具合、選手の目まぐるしい動きなどがすごく伝わってくるんです。テレビで見てる時には分からなかったバレーボールの面白さをすごく感じることができました。

11 女バレ

試合展開は一つ一つのゲームが大熱戦。一進一退の攻防が続きましたが、ゲームカウント1-3で惜しくも敗れてしまいました。うーん、悔しいですね…

でも悔しがる暇もないくらいにすぐ男子バレーボールの応援が始まりました。今度は勝つぞー!男子はやっぱり迫力が違う…スパイクとかジャンプサーブがもう怖い(笑)よくあんなのに飛びつけるなーと感心しちゃいます。

12 男バレ

こちらも一進一退の攻防が続き、ゲームカウント2-1で京大がリードをします。ここで知り合いの先輩が登場!知ってる人だと余計応援に熱が入りますよね!頑張れー!思いが通じたのか、ボールを拾いまくるは、スパイクを決めまくるわ、サービスエースを決めまくるわの大活躍!!かっこよすぎます…そのまま京大の大勝利!最後にバレーボール部さんに挨拶をして終了しました。今日の試合は四回生の引退試合だったみたいです。本当に勝てて良かったですね!頑張れ、京大!!
13 男バレ


2019年7月1日(月)
二回生 丸本涼平

23日土曜日はカヌー部の応援に行ってまいりました!
場所は琵琶湖漕艇場。ボート部応援でも使う会場なので、すっかり慣れ親しんだ場所になりました。

今回の応援はブラスバンド部一回生にとっては初めて実際に楽器を吹いての応援になります。京大の優勝を後押しするため、気合い充分で臨みます!
1000mのレースで、私達応援団はコースの3分の2程度を過ぎたところで応援します。最初は遠くてゆっくりに見えた艇も近くに来るとかなりのスピードです。最後まで全力を尽くすカヌー部の皆さんに向けて、大迫力のレースを全力で後押しさせていただきました。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
競技が終了したあとは毎年恒例の懇親会も行われました。
09 カヌー
10 カヌー

応援団とカヌー部の一回生全員による自己紹介なども挟み、とても盛り上がった会になりました!カヌー部の皆様、ありがとうございました!
これからもより良い応援を目指し邁進して参ります。

↑このページのトップヘ